株式会社ヴァンパッシオン

スタッフ紹介4 | BLOG ブログ

スタッフ紹介4

  • 2009.04.13

2009年2月入社
小林桂子さんです

大阪府出身

中学・高校を奈良にあるお嬢さま学校で過ごし、大学を出て料理人を志しフランスに飛び出した、という経歴の持ち主です

帰国後もフランス料理や高級中国料理店など、料理人の世界で研鑽を積んでいました

ご存知の通り、厨房の世界は超体育会系の男性的な社会で、最近の若い子は男性でもなかなか長続きしないような厳しい職人の世界です。

海外も含め、女性だてらにそんな厳しい世界で働いてきた彼女の気合いと根性は筋金入りです

食とワインの世界を究めたいと、当社に応募してきてくれました

通称、目力採用♪

インポーター業界は未経験であるため、今は事務的なお仕事をして貰いつつ、学んでもらっています

花の独身♪
本上まなみ似のヤングガールです

当社には、彼女の良いお手本となるプロフェッショナルな女性の先輩が沢山いらっしゃいます

先輩の彼女たちは、一見ゆうゆうとエレガントに仕事をしているように見えます。

しかし創業の苦しい時期から今に至るまで、ワインへの愛情と、根性によって、自分との戦いを乗り越えてきた強者です

小林さんも、1日も早く一流になってくれる日がくると確信ております

期待度No1新人です
宜しくお願いします!

一覧へ戻る

Topics

ドメーヌ・エグリ・ウーリエ
Domaine Egly Ouriet

ビオロジックの手法と類稀なる新樽使いで、テロワールの体言を目指すシリアスな求道者、RMシャンパーニュを代表する造り手、エグリ・ウーリエ

Champagne / Domaine Egly Ouriet

ピノ・ノワールの聖地アンボネイ村に居を構えるエグリ・ウーリエは、アンボネィ7.8ha、ヴェルズネィ、ブージー、ヴリニーの畑を合計11.5ha所有する。1930年創業の無名ドメーヌが転換期を迎えたのは1990年、フランシス・エグリ氏が4代目当主に就任してからである。就任後すぐに、無農薬に近いアプローチへと栽培方法を変更。有機肥料を用いて手作業ですべての畑の手入れを行い、葡萄の成長の手助けをする。実に...

NEWS