株式会社ヴァンパッシオン

サクラサク | BLOG ブログ

サクラサク

  • 2009.04.6

当社も4月1日から新会計年度となりました

お陰様で6期目、インポーター事業を始めてからは5期日となりました

04年の創業以来4年間の継続的な円安、昨年に急反転した円高に伴う大不況などなど、新米経営者の私にとってかなり難しい舵取りでした

ご支援下さる皆様のお力添えがあって今日までやってこれました

新興企業ゆえのハンデと厳しい市況の中、何度となく困難を乗り越えたスタッフみんなの頑張りを思い起こすと涙が出る思いです。

急拡大路線をとったこともあり、1期目から3期目までかなり厳しい決算となり、株主さまやお取引ご関係さまには大変なご心配をおかけ致しました

昨期着地ですが、不況の影響を受けて下ぶれしているものの、4期目に引き続き黒字計上とできる形です。

今朝、家の前にあるサクラが満開でした

6期目も理念の実現を目指し、スタッフ一同、努力して参ります!

一覧へ戻る

Topics

シャトー・フェトー
Chateau Faiteau

南仏のライジングスター。 内外から常に高い評価を得始めた”南仏のグランクリュ”ラ・リヴィニエールのテロワールを存分に引き出す実力派ドメーヌ

Languedoc Roussillon / Chateau Faiteau

アルジロ・カリケール土壌に起因する力強く毅然とした味わいが特徴のミネルヴォア。なかでもオード川が作ったテラス状の土地の上部のみが、一際、群を抜く品質のワインを生むラ・リヴィニエール。地元ではサブアペラシオン名として、“ラ・リヴィニエール”がラベルに名乗れる以前からグラン・クリュ扱いとされ、そのポテンシャルは認識されていた。R.パーカー氏も「南仏で最も可能性の高いアペラシオンだ」と述べている。シャト...

NEWS