Baettig

ベティッグ

CHILE

ファインワインの歴史に幾つもの偉業を残した天才醸造家が遂に独立。 コシュ・デュリ、ルロワ、ヴォギュエ等を彷彿させる《聖域の美》へと昇華したピノ・ノワール&シャルドネ。

チリワイン初となる<100点満点ワイン>を3度生み出し、2016年には「世界最優秀醸造家」にノミネートされる等、「ヴィーニャ・エラスリス」のチーフワインメーカーとして、世界的に高い評価を博してきたフランシスコ・ベティッグ。

<100点満点>を獲得した「ヴィニエド・チャドウィック」「セーニャ」は、カベルネ主体のボルドースタイルのワインだが、クールクライメットの畑「アコンカグア・コースタ」から造り出したピノ・ノワール&シャルドネからなる最高峰ワイン「ラス・ピサラ」でもファーストヴィンテージから<98&96点>という高得点を獲得し驚愕させた。

セカンド・ヴィンテージでは、更にDRCと並ぶような<99&98点>という世界最高評価を得て、ニューワールドのピノ・ノワール&シャルドネでは、突出した実力を見せてきた。

そんなフランシスコと「ドメーヌ・ベテッィグ」の夢を共に叶えるパートナーとして立ち上がったのが、「エラスリス」で長年共に働いてきた盟友、カルロス・デ・カルロス。カルロスの妻もマジェコ・ヴァレイ出身であることから、毎年家族で訪れていた土地であった。

2013年、フランシスコの従弟から土地を購入し、植樹を開始。チリ最南端のヴァレイで再びベテッィグ家のストーリーが動き出し、希望に満ちゆく夢への第一歩を踏み出した。

商品アイテム一覧

最新の参考小売価格、ヴィンテージは
月次ワインリストをご確認ください。

Vino de Pueblo Chardonnay

ヴィーノ デ プエブロ シャルドネ

白│750ml

"ブルゴーニュの3ツ星生産者、ジャン・マルク・ルーロの「ムルソー・リュシェ」を想わせる冷涼なテロワールならではの緻密で輝きのある酸とミネラル、清明な果実味が際立つ “シャルドネの一級品”。手摘み収穫。全房プレス後、酵素を一切加えず清澄。自然酵母のみで発酵。フレンチオークで発酵&10ヶ月間熟成。 ワイン名の「Puebloプエブロ」とは、スペイン語で「村」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコ・ヴァレイにある特別なD.O.「トライゲン」村の葡萄のみで造られる。ブルゴーニュより冷涼なトライゲン村のテロワールを美しく鮮やかにワインに描き出す。"

Vino de Pueblo Pinot Noir

ヴィーノ デ プエブロ ピノノワール

赤│750ml

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエのワインが持つような優しくピュアな赤系の果実味と高貴な野性味を併せ持つ。丸みのある緻密なタンニンと滑らかな酸が上品な印象。“真のブルゴーニュ愛好家に贈る” 極上のデイリーワイン。 手摘み収穫。自然酵母のみで発酵。ステンレスタンクで発酵&フレンチオークで10ヶ月間熟成。 ワイン名の「Puebloプエブロ」とは、スペイン語で「村」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコ・ヴァレイにある特別なD.O.「トライゲン」村の葡萄のみで造られる。ブルゴーニュより冷涼なトライゲン村のテロワールを美しく鮮やかにワインに描き出す。

Vino de Pueblo Cabernet Sauvignon

ヴィーノ デ プエブロ カベルネ ソーヴィニヨン

赤│750ml

ポイヤックやサンジュリアン内陸部のテロワール「ダルマイヤック」「ムーラン・リッシュ」「タルボー」等を想わせる熟した果実味に引き締まった酸を伴う、緊張感のある上品な丸み。やや肉厚だが溌剌感、清涼感とリッチさを併せ持つ、チリの新たな“クールクライメイト・カベルネ。花崗岩、鉄の混じるやや粘土の多い沖積性土壌。手摘み収穫。 ステンレスタンクで25-28℃で発酵。全体の半分の量を1日2回ルモンタージュを行いながら、トータル18日間のキュヴェゾン、柔らかな抽出を行う。フレンチオークで10ヶ月熟成。新樽は使用しない。ワイン名の「Puebloプエブロ」とは、スペイン語で「村」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコ・ヴァレイにある特別なD.O.「トライゲン」村の葡萄のみで造られる。ブルゴーニュより冷涼なトライゲン村のテロワールを美しく鮮やかにワインに描き出す。カベルネ・ソーヴィニヨン

"Los Parientes" Vino de Viñedo Chardonnay

”ロス・パリエンテス” ヴィーノ デ ヴィニエド シャルドネ

白│750ml

"ドメーヌ・ラモネの「1級 レ・リュショット」を想わせるシャープな酸とミネラル、豊かな果実味ながら流麗な舌触り。“至高のエレガンス”を楽しめるシャルドネ。手摘み収穫。全房プレス後、酵素を一切加えず清澄。自然酵母のみで発酵。フレンチオークで発酵&10ヶ月間熟成(新樽率10%)、全体の10%: 新樽(400L)を使用。 ワイン名の「VIÑEDOヴィニエド」とは、スペイン語で「葡萄畑」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコにある特別なD.O.「トライゲン」村にある自社畑「ロス・スイソス」のみで造るドメーヌ物。「LOS PARIENTES ロス・パリエンテス」は「親戚/家族の仲間」を意味。19世紀前半、スイスから新天地を求めてトライゲン村に移り住んだベティッグ家。家族の歴史が刻まれたこの地の特別なテロワールのポテンシャルを存分に発揮した珠玉のワイン。"

"Los Parientes" Vino de Viñedo Pinot Noir

”ロス・パリエンテス” ヴィーノ デ ヴィニエド ピノノワール

赤│750ml

"やや赤土の混じる土壌から、堂々とした力強さ、精密でシルキーなタンニン、煌めくような酸を併せ持つ、「エシェゾー」「ヴォーヌ・ロマネ1級 レ・ショーム」などブルゴーニュの偉大なテロワールを彷彿させるピノ・ノワール。 手摘み収穫。自然酵母のみで発酵(全体の8%を全房発酵)、フレンチオークで発酵&10ヶ月間熟成(新樽率10%)。 ワイン名の「VIÑEDOヴィニエド」とは、スペイン語で「葡萄畑」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコにある特別なD.O.「トライゲン」村にある自社畑「ロス・スイソス」のみで造るドメーヌ物。「LOS PARIENTES ロス・パリエンテス」は「親戚/家族の仲間」を意味。19世紀前半、スイスから新天地を求めてトライゲン村に移り住んだベティッグ家。家族の歴史が刻まれたこの地の特別なテロワールのポテンシャルを存分に発揮した珠玉のワイン。"

"Los Parientes" Vino de Viñedo Cabernet Sauvignon

”ロス・パリエンテス” ヴィーノ デ ヴィニエド カベルネ ソーヴィニョン

赤│750ml

標高200M、冷たい太平洋の海風を受ける海岸山脈上の「マウレ・コースタ」にある、樹齢30-50年の古木の畑から、独特な優雅さや華やかな気品と共に堅牢さを備える「ピション・ロングヴィル・バロン」や「コス・デストゥネル」を彷彿させるカベルネ・ソーヴィニヨン。花崗岩、鉄の混じるやや粘土の多い沖積性土壌。手摘み収穫。 ステンレスタンクで25-28℃で発酵。全体の半分の量を1日2回ルモンタージュを行いながら、トータル22日間のゆっくりと長めのキュヴェゾン、柔らかな抽出を行う。フリーランジュースのみ使用。フレンチオークで10ヶ月熟成。新樽率20%。ワイン名の「VIÑEDOヴィニエド」とは、スペイン語で「葡萄畑」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコにある特別なD.O.「トライゲン」村にある自社畑「ロス・スイソス」のみで造るドメーヌ物。「LOS PARIENTES ロス・パリエンテス」は「親戚/家族の仲間」を意味。19世紀前半、スイスから新天地を求めてトライゲン村に移り住んだベティッグ家。家族の歴史が刻まれたこの地の特別なテロワールのポテンシャルを存分に発揮した珠玉のワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン100%。

Selection de Parcelas Chardonnay

セレクション デ パルセラ シャルドネ

白│750ml│割当品

"モンラッシェの中でも東向き斜面をもつ「シュヴァリエ」の如きシャープな酸と膨大なテンションとミネラル感。同時に、「コルトン・シャルルマーニュ」を想わせる豊かなスケール感のある果実味を併せ持つグラン・クリュ級の偉大なテロワールのワイン。 土壌は火山灰の風化で生成された赤い粘土と火山岩(深成岩、火山岩)。手摘み収穫。全房プレス後、酵素を一切加えず清澄。自然酵母のみで発酵。フレンチオークで発酵&16ヶ月間熟成。新樽率38%(400ℓの樽)。生産量2,900本。2020年は雨が多く寒い春に続いて、記録的な乾燥して暑い夏を迎え、4月10日-14日に収穫が行われた。深みのある果実味に、高い凝縮度、複雑性が特徴のヴィンテージ。 ワイン名の「PARCELAパルセラ」とは、スペイン語で「区画」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコにある特別なD.O.「トライゲン」村にある自社畑「ロス・スイソス」の中でも、最高区画の葡萄のみで造られる最上級キュヴェ。シャルドネは「LLAIMA ジャイマ(チリ南部の有名な活火山)」と呼ばれる区画を主体に、同じくブルゴーニュのクローン95から細身で繊細な味わい、クローン548から圧倒的な凝縮感と力強さを与えるワインを造る。

Selection de Parcelas Pinot Noir

セレクション デ パルセラ ピノノワール

赤│750ml│割当品

"アルマン・ルソーの「クロ・ド・ベーズ」やポンソの「クロ・ド・ラ・ロッシュ」 アルローの「クロ・サン・ドニ」を彷彿させる驚異的なエネルギーに満ちたテンション、雄大さ、高貴な威厳をもつ偉大で深遠なワイン。 手摘み収穫。自然酵母のみで発酵(全体の15%を全房発酵)、フレンチオークで発酵&15カ月間熟成(新樽率22%)。 ワイン名の「PARCELAパルセラ」とは、スペイン語で「区画」を意味。チリ最南端のヴァレイ、マジェコにある特別なD.O.「トライゲン」村にある自社畑「ロス・スイソス」の中でも、最高区画の葡萄のみで造られる最上級キュヴェ。ピノ・ノワールは僅か1haの「LOS PRIMOS ロス・プリモス(従弟の畑を譲り受けたことから意味)」と呼ばれる区画を主体に、ブルゴーニュのクローン777から、濃厚さと複雑さ、フィネスとエレガンスに溢れるワインを造る。 "

一覧へ戻る

サロン・ド・ヴァンパッシオンへのご登録

ワイン愛好家のみなさまに特別な情報をお届け

【入会費・年会費無料】

  • 特別試飲会
  • 限定レアワイン
  • 生産者来日イベント