Domaine Roblet Monnot

ドメーヌ・ロブレ・モノ

FRANCE
BOURGOGNE│COTE DE BEAUNE

ブルゴーニュのビオのパイオニア。極めて自然な造りから生み出されるワインは、ピュアリティの中に精緻な美しさを纏い、湧き上がるようなエネルギーを持つ。 王侯貴族が最も愛したヴォルネイのトップ・ドメーヌ<ロブレ・モノ>

"世界のワイン愛好家から「ブルゴーニュの神様」と讃えられる、20世紀最高の醸造家、アンリ・ジャイエ。伝説となったジャイエのピノ・ノワールの世界を再現するかのようなワインを造り出すのが、ロブレ・モノ。

ピノ・ノワールの究極的な美を体現するようなワインを造りながら、日本ではあまり知られてこなかったドメーヌだが、当主のパスカル・モノは、ブリニー・レ・ボーヌという村でひっそりと暮らし、ワイン造りに関しては、かのジャイエやコシュ・デュリのように、目立ったことはせず、こつこつと少しずつ確かに、自然と向き合って美しい仕事だけをしてきた。

庭に小さな花が咲いているのを目にするだけで、涙をこぼしてしまうような、静かに心の中に詩を刻みながら、自分だけの美しい世界観を見ている人。

決して気取ることもなく、強い主張や立ち振る舞いにも派手さはないが、「クリスタル的ピュアさ」と表現されるほど、透徹した美意識が貫かれた、かくも美しいワインを造り出す。


そんなロブレ・モノが拠点を置くのは、1300年代、ブルゴーニュで最も高名であったヴォルネイ。

1477年、ブルゴーニュ公国がフランス王国に併合された際、時の国王ルイ11世もヴォルネイに惚れ込み、ヴォルネイのワインを独り占めしたという。ヴォルネイこそが、ブルゴーニュで最高とされ、王侯貴族を喜ばせてきた歴史を持つこの村で、70年代いち早く自家元詰めを始めたドメーヌ、ダンジェルヴィーユ家、モンティーユ家、ラファルジュ家やプス・ドールがトップ生産者として牽引してきた。

90年台後半以降、世代交代が進んだ今、ブルゴーニュの造り手達の間で、ヴォルネイで最高のワインを造ると評されるのがロブレ・モノである。

さらに、祖父の時代から除草剤を一切使用せず、97年からビオディナミを実践する“ブルゴーニュのビオのパイオニア”でもある。

ロブレ・モノのワインに表現されるクリスタルの如き透明感のあるピュアで清らかな世界。同時に、自然の畏怖さえ感じさせる大地のエネルギーを湛えたワイン。

比類なきロブレ・モノならではの味わいと世界観は、祖父の時代から除草剤に汚染されていなかった畑を継承後、ブルゴーニュで誰もビオロジック栽培さえ行っていなかった90年代後半からビオディナミを実践。植樹密度をルロワの一部の畑のように、驚愕の12,000本/haまで高め、収量は30-35ha/haまで抑え、また、DRCやかつてのアンリ・ジャイエのような極僅かのトップ・ドメーヌ同様、赤ワインで長期シュール・リーを行う等、究極的な栽培やワイン造りから導き出されてきたもの。

「クリスタル的」と表現されるが、決して氷のように冷たく、近づき難いクリスタルではなく、そこはかとない優しさ、上品でふわりとした甘やかな果実味に包み込まれるような透明感、ピュアリティである。自然を愛し、大地と生きる、“農民詩人”のようなパスカル・モノの優しさがワインにも表れている。"

商品アイテム一覧

最新の参考小売価格、ヴィンテージは
月次ワインリストをご確認ください。

Nerthus Bourgogne Aligote (Negociant)

ネルテュス・ブルゴーニュ・アリゴテ

白│750ml

親戚の畑を少しブレンド、自社畑70%。通常のアリゴテとは異なり、酸味は柔らかくまろやかな味わいを持ち、ピュアな味わいが特徴的。アリゴテ100%。

Hautes Cotes de Beaune Pinot Noir

オート・コート・ド・ボーヌ・ピノ・ノワール

赤│750ml

1865年よりロブレ家により営まれるヴォルネイのドメーヌ。現在は4代目パスカル・ロブレ氏が当主を務める。ブドウ畑はヴォルネイの他、ポマールなど、全12haを所有。祖父の代より、除草剤等の化学農薬を一切使用せず、1997年からはビオディナミを実践。ブルゴーニュにおけるビオのパイオニアである。また、ロブレ・モノでは12,000本/haという驚愕の高密植を行う。1年-3年使用のフレンチ・オーク樽で15-18ヶ月熟成。清澄・濾過はしない。ピノ・ノワール。

Gevrey Chambertin

ジュヴレイ・シャンベルタン

赤│750ml

ピノ・ノワール。

Pommard Village Chanlin Haut

ポマール・ヴィラージュ・シャンラン・オー

赤│750ml

ポマールの森の手前の斜面上部。100%除梗。フレンチ・オーク樽で15-18ヶ月熟成。清澄・濾過はしない。ピノ・ノワール。

Volnay Saint Francois

ヴォルネイ・サン・フランソワ

赤│750ml

「サン・フランソワ」とは現当主パスカル・ロブレの父の名に由来。村名格にも関わらず、2/3を1級畑の「ロバルデル」と「ミタン」のピノ・ノワールを贅沢に使用。またヴィンテージによっては、同じく1級畑の「ピテュレ」のピノ・ノワールもブレンドする。平均樹齢55年。100%除梗し、アルコール発酵。24ヶ月フレンチ・オークで熟成。新樽比率10-20%。清澄・濾過はしない。フレッシュな酸が特徴的なミディアム・ライト・ボディ。生き生きとした赤系ベリーに、黒コショウ、ミネラルのニュアンス。フレッシュではつらつとした味わい。まさに「ヴォルネイ」らしいワイン。ピノ・ノワール。

Volnay 1er Cru Brouillards

ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・ブルイヤール

赤│750ml

「ブルイヤール」はヴォルネイ村の最も東側に位置し、5.6ha所有。石灰が多く含まれる土壌。1980-1982年に植樹。全て除梗し、自然酵母で発酵。新樽10-20%で24ヶ月の長期熟成。ミディアムライトボディ。フレッシュでバランスの良い酸。熟してミネラルを存分に感じる赤系フルーツの香り。芳醇でしっかりとした味わい。ピノ・ノワール。

Volnay Village Sur Roches

ヴォルネイ・ヴィラージュ・スー・ロッシュ

赤│750ml

ヴォルネイの森の手前の斜面上部。100%除梗。フレンチ・オーク樽で15-18ヶ月熟成。清澄・濾過はしない。ピノ・ノワール。

Volnay 1er Cru Mitans

ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・ミタン

赤│750ml

「ミタン」はヴォルネイの斜面中腹下部に位置する1級畑。100%除梗。24ヶ月オーク樽で熟成。新樽比率10-20%。清澄・濾過はしない。ピノ・ノワール。

Volnay 1er Cru Taillepieds

ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・タイユピエ

赤│750ml

「タイユピエ」はヴォルネイの南西に位置し、7.16ha広がる区画である。急斜面であり作業が大変であることから、「足が疲れる」という意味を持つ。ロブレ・モノでは「タイユピエ」の中腹の区画を所有。樹齢40-50年の畑であり、60%はヴィエイユ・ヴィーニュである。残り40%は樹齢約35年。全て除梗し、自然酵母で発酵。新樽10-20%で24ヶ月の長期熟成。ピノ・ノワール。

Volnay 1er Cru Pitures

ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・ピテュール

赤│750ml

斜面中腹下部。「シュール・ロシェ」の下部。全て除梗し、自然酵母で醗酵。新樽10~20%で 24 か月の熟成。 フレッシュで力強く、それでいて繊細な酸に、しなやかなタンニン、透明感のある果実味。エレガントで気品あふれる、上品な 1 本。ピノ・ノワール。

サロン・ド・ヴァンパッシオンへのご登録

ワイン愛好家のみなさまに特別な情報をお届け

【入会費・年会費無料】

  • 特別試飲会
  • 限定レアワイン
  • 生産者来日イベント