株式会社ヴァンパッシオン

ボジョレー・ヌーヴォー「ラベル・デザイン・コンクール 2020」開催いたしました! | NEWS EVENT ニュース・イベント

ボジョレー・ヌーヴォー「ラベル・デザイン・コンクール 2020」開催いたしました!

  • 2021.02.10 news

ボジョレー・ヌーヴォー

ラベル・デザイン・コンクール 2020

 

パリモード界の名門 「ESMOD JAPON」の学生の皆さまの“ボジョレー・ヌーヴォー”をテーマにした「ラベル・デザインコンクール」

2020年は68点の応募作品の中から6名様が受賞!

受賞者の皆様、誠におめでとうございます!

2009年より、ヴァンパッシオンでは、ESMOD JAPON様のご協力の元、「ボジョレー・ヌーヴォー」をテーマにラベル・デザインを募集、「ラベル・デザイン・コンクール」を開催し、ボジョレーの未来を支える若い才能を応援する活動を行ってきました。

応募作品の中から、デザイン性に優れた作品を、全国の百貨店、ワインショップ、レストラン等へご紹介、最優秀賞(1名様)、優秀賞(最大19名様)が選考されます。

継続してラベルをご採用いただく企業様も多く、これまでに累計55社26万本分の作品が商品化いたしました!
才能あふれるESMODの学生さんのラベルデザインをまとった「ボジョレー・ヌーヴォー」が商品化され、実際に市場に流通致しました!

一覧へ戻る

Topics

ル・ドメーヌ・ダンリ
Le Domaine d'Henri

ミッシェル氏50年目の集大成とラロッシュ家の永遠への始まり

Chablis / Le Domaine d’Henri

僅か6haの小規模零細ドメーヌから、世界的に著名な100ha超の銘畑を所有するクオリティネゴシアンに発展させた、シャブリを代表するワイナリーを築いたミッシェル・ラロッシュ氏。 その名がワイン史に燦然と輝くのは、大規模ワイナリーながら、最高峰の品質を誇るワインを生み続けてきたことにある。氏は、シャブリのグラン・クリュ協会の会長も務め、1998年には、ワインスペクター誌で<ホワイトワイン・オブ・...

NEWS