株式会社ヴァンパッシオン

Bourgogne / Cote de Beaune / Domaine des Terres de Velle | 生産者

ドメーヌ・デ・テール・ドゥ・ヴェル

Domaine des Terres de Velle

国名FRANCEフランス
産地名COTE DE BEAUNEコート・ド・ボーヌ
生産者所在地AUXEY DURESSESオクセイ・デュレス
イメージ
新世代の新たな挑戦と永遠へのプロローグ、国境を越えた 日仏アルティザンのDream & Hope

ブルゴーニュに生まれ育った“生粋のブルギニヨン”、ソフィー&ファブリス・ラロンツによって、2009年オクセイ・デュレス村に創業された新生ドメーヌ「テール・ドゥ・ヴェル」。約10年間、ボーヌのAlex&Gambalの醸造家として働いた後、オクセイ村の投資家にその実力を見込まれ独立した。
彼らは、伝統と継承が支配的なブルゴーニュにあって、日本人のジュンジ・ハシモトをパートナーに選んだ。90年代、サントリーを退社後、ブルゴーニュというワインの神が宿る聖域に人生とロマンを見出し、定住することを決めたハシモト氏とファブリス氏は、「Alex&Gambal」で14年間共に働いてきた同士。いわゆる、現地日本人社会や日本関連企業とは一線を置き、厳しいフランス社会のヒエラルキーの中で、自分の場所を切り拓いてきた「特別な個性」を持つ。
オクセイ周辺、コート・ド・ボーヌの11アペラシオンに、そのほとんどが、平均樹齢40〜50年の古樹の約5ヘクタールの畑を所有する。醸造においても、瓶詰に至るまで、一貫してナチュラルな方法を選び、自然酵母による発酵、濃縮や補糖は一切行わず、無清澄、無濾過。瓶詰は、月の運行カレンダーに従い、最も重力のかかる時に行う。2011年以降は、新たな醸造所も完成し、より緻密で洗練に磨きのかかったワインになることが期待でき、ヴィンテージを重ねる毎に、一歩一歩階段を登るように、理想の完成系を目指す。



最新の参考小売価格、ヴィンテージは月次ワインリストをご確認ください。

アイテム ml 入数 備考 JAN
ブルゴーニュ・シャルドネ
Bourgogne Chardonnay
75012--
【畑】 ピュリニーとシャサーニュの間にあるコルポー村の最上区画「Cannotes」樹齢30年。コルポーは村名の実力がある畑と評価されながら、申請しなかった村として知られる。2011年からは、ACムルソーの区画に隣接する「Les Pellans」の区画から造る。【醸造】自然酵母により、フレンチオークで発酵(新樽率10%)。12ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 クリスタルのような透明度と輝きのあるレモンイエロー。フレッシュな酸味が爽やかに広がりながら、よく熟したコクのあるフルーツ感と調和する。
モンテリー・レ・スー・ロッシュ・ブラン
Monthélie Les Sous-Roches Blanc
75012--
【畑】 Les Sous Roches 0.22ha/樹齢15年 東向きの急斜面(20-25度) 細かく砕けた石や化石が見られるアルジロカリケール土壌。【醸造】 空圧式プレスで約2時間半かけて優しくゆっくりと圧搾。フレンチオークで発酵(新樽率30%)。12-15ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 輝きのある淡い黄金色。きわめてミネラリーで純度の高いワイン。香りはフレッシュでシトラスや白い花の香り。しっかりとした構造を持つ、輪郭のはっきりとしたワイン。
ムルソー
Meursault
75012--
【畑】 東向き斜面の「Luchets」樹齢75年。「Vireuils Dessus」はムルソーでも最も標高が高く、石の多い土壌。ミネラルを与える。【醸造】フレンチオークで発酵(新樽率30%)。15-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 Luchetsの畑は、よく熟したフルーツ感と、華やかでリッチな香り、繊細さと複雑さをもたらす。斜面上部のVireuils Dessusからは、心地良いフレッシュ感を。この2つの畑のブレンドが、ハーモニー豊かで気品あるワインを生む。
ムルソー・レ・リュシェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ
Meursault Les Luchets Vieilles Vignes
75012--
【畑】 Les Luchets (0.36ha)/ 樹齢77年(1936年植樹)東向き斜面のアルジロカリケール土壌。樹齢77年という高樹齢ゆえ、収量は少なく予測がつかないため、作柄に恵まれ収量が確保できるヴィンテージのみ「Les Luchets」の畑のみで造る。【醸造】 空圧式プレスで約2時間半かけて優しくゆっくりと圧搾。フレンチオークで発酵(新樽率25%)。15-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 透明感のある黄金色。樹齢の高いLuchetsの畑からは、偉大なブルゴーニュの白ワインの魅力でもある、微細な味わいのニュアンスに満ちたワインが造られる。洗練、且つ複雑な味わい。もう少し熟成を待てば、優美に整い、調和の取れたバランスの良さを感じられるだろう。
ムルソー・プルミエ・クリュ・レ・シャルム
Meursault 1er Cru Les Charmes
75012--
【畑】 Les Charmes Dessous (0.16ha)/ 樹齢77年 (1936年植樹)南東向き斜面。石灰岩の多い土壌。【醸造】 空圧式プレスで約2時間半かけて優しく圧搾。フレンチオークで発酵(新樽は使用しない)。16-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 明るめの黄金色。桃やアプリコットのよく熟した果実や白い花々等、樹齢の高さを感じさせる非常に複雑な香り。リッチな味わいだが、鮮度の高い酸とミネラリーな余韻によって鈍重にならない、絶妙なバランスと気品を感じさせる。
シャサーニュ・モンラッシェ・ラ・プラティエール・ブラン
Chassagne-Montrachet La Platière Blanc
75012--
【畑】 Les Platiere (0.34ha) /樹齢20年 南東向き斜面。粘土が多く、熟した厚みのある果実味となる。【醸造】空圧式プレスで約2時間半かけて優しくゆっくりと圧搾。フレンチオークで発酵(新樽率30%)。15-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】芳醇でよく熟した果実味に溢れ、ふくよかでリッチ、バランスの良さが印象的な余韻を持つ。
ピュリニー・モンラッシェ
Puligny-Montrachet
75012--
【畑】 1級ペリエールの真下、南東向き斜面「Nosroyes」の葡萄が主体。粘土が多く、熟した厚みのある果実味となる。【醸造】フレンチオークで発酵(新樽率30%)。12-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 アロマティックで透明度の高い果実味。シトラスに続いて、白い花の香り。口の中を引き締めるような酸味と新鮮なミネラルと共に、十分な奥行き、余韻も安定して長い。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ルフェール
Puligny-Montrachet 1er Cru Les Referts
75012--
【畑】 Les Referts (0.11ha) /樹齢30年 南東向き斜面の石灰岩が多い土壌。【醸造】空圧式プレスで約2時間半かけて優しくゆっくりと圧搾。フレンチオークで発酵(新樽率40%)。16-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 輝きのあるイエロー。甘美なハニーサックルの花やアーモンドのような精妙さを漂わせる香り。非常にバランスが良く、ミネラルの骨格に優れた、長い熟成のポテンシャルを感じさせる1本。
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
Bourgogne Pinot Noir
75012--
【畑】 ピュリニーとシャサーニュの間、コルポー村の「l’Huilier」。表土に粘土が多く、厚みのある果実味をもたらす。ヴォルネイの平地にある「Montpoulains」樹齢40年は構造を支える葡萄を生む。【醸造】 除梗後、7-10日間低温浸漬後、自然酵母により、14-21日間発酵。毎日のルモンタージュと定期的なピジャージュ。新樽10%で12-15ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 赤いベリー系の鮮度の高い果実味、生き生きとしたフレーバーが立ち昇る。デリケートなタンニン。構造もしっかりとして、緩みがなく、お料理と一緒に楽しみたくなる。
オクセイ・デュレス・レ・クロソー・ルージュ
Auxey-Durreses Les Closseaux Rouge
75012--
【畑】Les Closeaux 0.68ha/樹齢40年「Petit Clos」と呼ばれる石垣に囲まれた畑。南向き斜面。石が多く水捌けの良い土壌。【醸造】 除梗後、7-10日間低温浸漬後、自然酵母により、14-21日間発酵。毎日のルモンタージュと定期的なピジャージュ。新樽20%で12-15ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 葡萄の凝縮感とともに、斜面上の涼しい区画ゆえ、ふんわり躍動感のある、フレッシュな赤いベリー系の果実味が心地良い。シルキーなタンニン。
モンテリー・プルミエ・クリュ・レ・デュレス・ルージュ
Monthélie 1er Cru Les Duresses Rouge
75012--
【畑】ヴォルネイの北端から伸びるオックスフォード階にある東向き斜面。粘土に石の混じる土壌だが、コート・ド・ボーヌの中でも、表土の赤い複雑な土壌と言われる。樹齢30年【醸造】 除梗後、7-10日間低温浸漬後、自然酵母により、14-21日間発酵。毎日のルモンタージュと定期的なピジャージュ。新樽30%で16-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 輝きのあるルビー色。赤系の果実味が支配的だが、ブラックベリーやチェリーのニュアンスもあり、複雑さとともに品格もある。細やかながら豊富なタンニンがあり、長熟力を感じさせる。
ヴォルネイ・エズ・ブランシュ
Volnay Ez Blanches
75012--
【畑】 Les Ez Blanches (0.34ha)/ 樹齢50年 南東向き斜面。1級クロ・デ・シェーヌの真上の畑「Ez Blanches」。砂混じりの泥灰土にヴォルネイの斜面上部に見られる真っ白な石灰岩が表土に見られる。【醸造】 除梗後、7-10日間低温浸漬後、自然酵母により、14-21日間発酵。毎日のルモンタージュと定期的なピジャージュ。新樽25%で16-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 クリスタルのような透明感のあるルビー色。フレッシュでデリケートな赤いベリー系の綺麗な果実味。ヴォルネイらしい繊細で芳しい気品、水晶のような強固なミネラルが長い余韻へと続く。
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・ル・ロンスレ
Volnay 1er Cru Le Ronceret
75012--
【畑】 南東向き斜面。1級シャンパンの真下の畑。小さな石が多い粘土石灰岩土壌。樹齢30年。【醸造】 除梗後、7-10日間低温浸漬後、自然酵母により、14-21日間発酵。毎日のルモンタージュと定期的なピジャージュ。新樽25%で16-18ヶ月間樽熟成。無清澄・無濾過で瓶詰。【テイスティングコメント】 デリケートで、ほどよい重量感のある果実味。心地良くリッチで複雑さもある。ソフトなタンニンと細やかなミネラルで、若い内からアプローチしやすいスタイルのヴォルネイ。
一覧へ戻る