株式会社ヴァンパッシオン

Languedoc Roussillon / Domaine La Croix Sainte Eulalie | 生産者

ドメーヌ・ラ・クロワ・サントゥーラリー

Domaine La Croix Sainte Eulalie

国名FRANCEフランス
産地名LANGUEDOCラングドック
生産者所在地ST CHINIANサン・シニアン
イメージ
太古の地殻変動のいたずらから、多様な土壌を合わせ持つサン・シニアンのテロワールをオーガニックで体現するドメーヌ

アルジロ・カリケールによる力強い味わいが特徴のミネルヴォアと、シスト土壌からもたらされるエレガンスをもったフォジェールの、2つの相反する特徴をもつテロワールに挟まれた地、サン・シニアン村。更に村を貫く川によってもたらされた砂岩の土壌で構成されている。この3つの土壌が混在する複雑なテロワールを、ワインの味わいの中にそのまま体現するのが、ドメーヌ・ラ・クロワ・サントゥラリーである。1996年まで、サン・シニアン村の協同組合で、長期にわたり組合長を務めたミッシェル・グレーズ氏は、この地のテロワールを最も知る男として有名。グロワーとしては8代前まで遡ることが出来る家系に育ち、組合長時代には、サン・シニアン村中の生産者達の面倒を見続けてきた指導者でもある。1970年に結婚した時にはわずか1haの畑からスタートし、現在は32haまでドメーヌを拡大した。シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル、樹齢75年以上のカリニャン、100年を超えるグルナッシュ・ブランなど多彩な品種からサン・シニアンのテロワールを引き出す。除草剤も化学肥料も一切用いないオーガニック農法。収量は1haあたり38hlまで減らし、これぞサン・シニアンというワインを醸している。



最新の参考小売価格、ヴィンテージは月次ワインリストをご確認ください。

アイテム ml 入数 備考 JAN
サン・シニアン・ブラン
Saint Chinian Blanc
75012-3760035191032
シスト土壌の畑からデリケートな果実味とミネラルを持つワインが生まれる。完熟した葡萄を早朝に手積みする。柑橘系の爽やかなアロマを伴いながら、フレッシュ感あふれるアフターへと導く。グルナッシュ・ブラン、ルーサンヌ、ヴェルメンティーノのブレンド。
IGP ペイ・ドック シラー&カベルネ・ソーヴィニヨン
IGP Pays d'Oc Syrah & Cabernet Sauvignon
75012-3760035191025
除草剤も化学肥料も用いないオーガニック農法。通常、果汁を絞り終えたマールは蒸留所などに送られるが、ここでは畑に運んで自然に発酵させ、自家製コンポストを作って畑に撒いている。シラー2/3、カベルネ・ソーヴィニヨン1/3のブレンド。タンク内で5ヶ月間熟成。
サン・シニアン・ルージュ
Saint Chinian Rouge
75012-3760035191049
シラー、グルナッシュが主体で、マセラシオン・カルボニックによるカリニャンのブレンドやムールヴェードルのブレンド。アフターのほんのりとしたベジタブル感と、熟した果実味の絶妙なバランスを醸し出す。シスト土壌と砂岩土壌からなる畑の葡萄を使用することにより、やわらかいタンニンとチャーミングな果実味を持つバランスの良いワインが出来上がる。良く熟した甘酸っぱい赤系果実のジューシーな果実感。スパイスのニュアンスがアクセントを加え、フルーツのアロマと共にやさしい酸が心地よい余韻をもたらす。
一覧へ戻る