株式会社ヴァンパッシオン

Bourgogne / Cote de Beaune / Domaine Etienne Sauzet | 生産者

ドメーヌ・エチエンヌ・ソゼ

Domaine Etienne Sauzet

国名FRANCEフランス
産地名COTE DE BEAUNEコート・ド・ボーヌ
生産者所在地PULIGNY MONTRACHETピュリニー・モンラッシェ
イメージ
言わずとしれたピュリニィ・モンラッシェの雄、エチエンヌ・ソゼ

ソゼ家はフィロクセラ禍がフランス全土を襲う前、約150年前から葡萄栽培と菜園業を営んでいた旧家。約70年ほど前の1935年頃から、当時としては画期的な「元詰め」を始め、フランス各地の著名レストランを顧客に直売してきたという名実共に今日的ドメーヌの先駆者である。ドメーヌに名を冠する創始者、エティエンヌ・ソゼは1903年生まれ。1925年. 結婚を機に夫人の実家からもたらされたわずか数ヘクタールの相続畑を元にドメーヌを興した。年々畑を拡大し、戦後には12haあまりを所有するようになった。2代目当主のジェラール・ブード氏はディジョン大学で醸造を学んでワイン造りの道に入った。ヴォルネィの名門プース・ドールで働き始めた1974年、ボーヌの醸造学校で知り合ったソゼ氏の孫娘妻、ジャニーヌと結婚。翌年ソゼ氏が死去すると、栄光のソゼを引継いだ。1991年の相続にあたり、ソゼ氏の持ち分が9haに減少すると(減少分はポマールのジャン・マルク・ボワイヨが相続)、ブード氏は不足を補うためネゴシアン業を始めた。契約農家はブード氏の栽培理念に賛同する農家のみ選んでいる。ほとんどを葡萄の状態で購入しており、ドメーヌ内で醸造から出荷までを行なっている。あくまでも12haを所有していた時代の顧客のために行うネゴシアン業であり、品質のためにもこれ以上ネゴシアン業による生産を増やすつもりはないという。



最新の参考小売価格、ヴィンテージは月次ワインリストをご確認ください。

アイテム ml 入数 備考 JAN
ブルゴーニュ・ブラン
Bourgogne Blanc
75012割当品-
ACジェネリックとは言え、畑も狭く、希少な一本。ソゼの力を識るスタンダード。
ピュリニー・モンラッシェ
Puligny Montrachet
75012割当品-
村内の数ヶ所のリューディ及びプルミエ・クリュのデクラッセをアッサンブラージュして醸造。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ラ・ガレンヌ
Puligny Montrachet 1er Cru La Garenne
7506割当品-
標高325m〜350m。ピュリニィ・モンラッシェの最斜面上部に位置し、凛然としたひきしまった酒質をもつワイン。真っ白い石灰岩の小石がごろごろ転がっている実にミネラリーな土壌。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・シャンガン
Puligny Montrachet 1er Cru Champs Gains
7506割当品-
斜面中腹部から下部にかけて広がりムルソーの一級畑シャルム隣接する畑。ムルソー村のワインに近いニュアンスを持つふくよかなクリュ。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ルフェール
Puligny Montrachet 1er Cru Les Referts
7506割当品-
斜面中腹部から下部にかけて広がりムルソーの一級畑シャルム隣接する畑。ムルソー村のワインに近いニュアンスを持つふくよかなクリュ。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ペリエール
Puligny Montrachet 1er Cru Les Perrieres
7506割当品-
ぺリエールは斜面中腹部に位置するその名の通り小石交じりのクリュ。ミネラルとふくよかさが同居する極上の一本。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・フォラティエール
Puligny Montrachet 1er Cru Les Folatieres
7506割当品-
1級畑フォラティエールは、クラヴォワイヨンの向かい、斜面中腹腹から上部まで広がるクリュ。造り手により所有するパーセルが異なる為、シャープでエレガントなスタイルからふくよかなスタイルまで分かれる。特級畑ル・モンラッシェとシュヴァリエ・モンラッシェからカイユレを挟んで地続きにあり、時にはピュリニィ・モンラッシェ最高の一級と評される。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ル・シャン・カネ
Puligny Montrachet 1er Cru Le Champ Canet
7506割当品-
斜面中腹部に位置しムルソー最上の一級畑ペリエールに隣接する。シャープなミネラルとヴォリュームのある酸を持つ。
ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・コンベット
Puligny Montrachet 1er Cru Les Combettes
7506割当品-
しなやかで芳醇な酒質が特徴。上下をル・シャン・カネとレ・ルフェルに挟まれ、ムルソー・シャルムでも最上とされる”シャルム・ドスュ”に隣接する畑。
ビヤンヴニュ・バタール・モンラッシェ
Bienvenues Batard Montrachet
7506割当品-
上下を特級畑バタール・モンラッシェと銘村名畑レ・ザンセニエールに挟まれたグラン・クリュ。モンラッシェ特級郡の中では最も早く開く。
バタール・モンラッシェ
Batard Montrachet
7503割当品-
ピュリニィ・モンラッシェ村とシャサーニュ・モンラッシェ村の両村にまたがるが、ソゼ家が所有するのはピュリニィ・モンラッシェ村内のバタール・モンラシェ。                         特級畑モンラシェに隣接し、小道をひとつ隔てた斜面下部に位置する畑。
シュヴァリエ・モンラッシェ
Chevalier Montrachet
7503割当品-
モンラッシェの上部に位置し、造り手によって、時にはモンラッシェを凌駕するのが「騎士」の名を持つシュヴァリエ・モンラッシェ。傑出した鋼のようなミネラルによって長命なワインとなる。
モンラッシェ
Montrachet
7503割当品-
「脱帽し、ひざまづいて飲むべし」とデュマが称えた言うまでもなく世界最高峰の辛口白ワイン。ソゼ家ではテナール男爵家から購入するマストから造る。
一覧へ戻る