株式会社ヴァンパッシオン

Bourgogne / Cote de Nuits / Domaine Robert Chevillon | 生産者

ドメーヌ・ロベール・シュヴィヨン

Domaine Robert Chevillon

国名FRANCEフランス
産地名COTE DE NUITSコート・ド・ニュイ
生産者所在地NUITS SAINT GEORGESニュイ・サン・ジョルジュ
イメージ
ニュイ・サン・ジョルジュのトップドメーヌと称される理由は徹底した収量制限と遅摘みによる完熟した葡萄の獲得にあり

ロベール・シュヴィヨン氏が先代のモーリス・シュヴィヨン氏と共にドメーヌを運営するようになった1968年頃から頭角を現したニュイ・サン・ジョルジュの名門ドメーヌ。1977年からネゴシアンへの樽売りをやめて全てドメーヌ元詰となり、現在に至る磐石の品質と評価を得るようになった。現在では、ロベール氏の二人の息子、ドニ氏とベルトラン氏が実質の運営にあたる。このドメーヌで特筆すべき点は、畑の多くの樹が高樹齢である事。なかには樹齢100年を超えるものもある。その可能性を最大限発揮できるように、畑の管理をリュット・レゾネで行い、よりテロワールの個性が反映されるよう努力を惜しまない。また、霜などによるリスクをかえりみず剪定を厳しく行い、収量を極限まで抑えている。醸造は流行の低温マセラシオンは行わず、除梗を80〜100%行い、1次発酵は温度が35℃程度になるまでは自然に任せるスタイル。エルヴァージュにおいては、新樽を30%程度までに抑えて18ヶ月間の樽熟成を行う。昔ながらの伝統的な醸造手法だが、「ワインの良し悪しは畑の段階で決している」というのがこの蔵元の哲学であり、醸造段階では手を加えすぎないことを信条としている。



最新の参考小売価格、ヴィンテージは月次ワインリストをご確認ください。

アイテム ml 入数 備考 JAN
ニュイ・サン・ジョルジュ・ルージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ
Nuits Saint Georges Rouge Vieilles Vignes
75012--
平均樹齢40年弱。プリュリエやプロセなどの1級畑に隣接した斜面下部のパーセル。石灰質と粘土質の配合バランスの良さが、そのままワインのバランスの良さに直結。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・シェニョ
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Chaignots
75012--
ヴォーヌ・ロマネと地続きになる丘にある一級畑。石灰岩が多く混じる表土の厚い粘土質のため、若いうちでも楽しめるのワインが出来る。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・プリュリエ
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Pruliers
75012--
ニュイ・サン・ジョルジュの街中からボーヌに向かってすぐ、東南向きの急斜面にある一級畑。優れた水はけと強い石灰質が、ワインにミネラル感と繊細さを与えている。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ブスロ
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Bousselots
75012--
ヴォーヌ・ロマネと地続きになる丘にある一級畑。シェニョのニュイ・サン・ジョルジュ寄り。ヴォーヌ・ロマネ的な花束のような香りと、粘土の表土からくる果実味。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ロンシエール
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Roncieres
75012--
レ・サンジョルジュなどと並びドメーヌの看板畑。レ・サンジョルジュと隣接した斜面上部にあり、表土が薄く石灰質が豊富で男性的なワインを生む土壌。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ペリエール
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Perrières
75012--
ニュイ・サン・ジョルジュの丘、一級畑レ・ポワレの上部、東南東向きのやや緩やかな斜面に位置する畑。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・カイユ
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Cailles
75012--
レ・サンジョルジュなどと並びドメーヌの看板畑。レ・サンジョルジュと隣接したロケーションながら、サンジョルジョよりも粘土質が豊富で女性的なワインを産む土壌。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ヴォークラン
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Vaucrains
75012--
レ・サンジョルジュなどと並びドメーヌの看板畑。レ・サンジョルジュと隣接した斜面上部にあり、表土が薄く石灰質が豊富で男性的なワインを生む土壌。
ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・サン・ジョルジュ
Nuits Saint Georges 1er Cru Les Saints Georges
75012--
ニュイ・サン・ジョルジュ村に特級は存在しないが、特級格付けに最も近いと言われる、深く濃密な味わい、見事な精妙さを見せるのが、“レ・サン・ジョルジュ”。東向きの斜面を持ち、小石が多い茶系石灰岩と赤褐色の粘土質が交じり合う土壌。熟した濃厚な果実に、湿った土、コーヒー、ゲーム、タバコ等のニュアンスが加わる。同村の名前の由来となった並いる特級の風格を凌ぐワイン。
一覧へ戻る