株式会社ヴァンパッシオン

Bourgogne / Cote de Nuits / Domaine Comte Georges de Vogüé | 生産者

ドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

Domaine Comte Georges de Vogüé

国名FRANCEフランス
産地名COTE DE NUITSコート・ド・ニュイ
生産者所在地CHAMBOLLE MUSIGNYシャンボール・ミュジニー
イメージ
伝説と伝統、ヴォギュエなくして深遠なるワインは有り得ない

ドメーヌの所有畑は婚姻や相続、交換、購入を経ながらも、創立以来5世紀に亘って途切れることなく同一家族に守られている。ドメーヌに名を冠するジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵は、父アルチュール氏の逝去にともない1925年に家督を引き継いだ。以後50年以上に渡りドメーヌを運営し、今日の世界的な名声を確立した。1987年のジョルジュ氏の逝去後は、一人娘のエリザベート・ド・ラドゥセット男爵夫人が18代目を務める。所有は12.5ha。うちグランクリュが10ha。中でもミジュニィは7.2haと全体の3/4。古区画のプティ・ミュジニーはモノポール。年産わずか3.5万本を世界中の愛好家が分け合う。ドメーヌの評価は1970年代低下したこともあったが、1987年の当主交替の際にスタッフを一新し、かつての栄光を取り戻した。栽培責任者のブルゴーニュ氏、エノロジストのミエ氏、販売責任者のぺパン氏に分担が分かれ、それぞれが最高質のワイン造りという同じ目的を持って仕事に取り組んでいる。化学肥料は15年前より廃止。農薬はリュット・アンテグラルで対応、除草剤は2000年より全面廃止、鋤き入れを行なっている。2001年にはボンヌ・マールで試験的に馬による鋤き入れを採りいれてみた。エノロジストのミエ氏は自らを、「ブドウが楽器だとしたら、自分は個性をひき出す指揮者」と考えており、「ヴィンテージ毎に性格の異なる収穫に普遍的な醸造は有り得ない」と語る。



最新の参考小売価格、ヴィンテージは月次ワインリストをご確認ください。

アイテム ml 入数 備考 JAN
ブルゴーニュ・ブラン
Bourgogne Blanc
7506割当品-
コート・ド・ニュイ唯一の特級の白、年産わずか160csのみという伝説のミュジニー・ブランの植替えに伴い、1993年以降はブルゴーニュ・ブランとしてリリースしている。クロ・ヴージョの背後、ヴォギュエ家のモノポールになる、プティ・ミュジニー内に植樹される。
シャンボール・ミュジニー
Chambolle Musigny
7506割当品-
ヴォギュエ家のシャンボール・ミュジニー村名格は並大抵の一級格を圧倒する。特級畑や一級畑から格落ちさせたワインも含め、最高のものとなる。尚ドメーヌでは村名から格落ちさせた多量のワンをネゴシアンに売却する。
シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ
Chambolle Musigny 1er Cru
7506割当品-
ミュジニーの格落ちワインが、多量にアッサンブラージュされたこのキュヴェは並大抵のグラン・クリュを凌ぐ。ヴォギュエ家のミュジニーの選別の厳しさをうかがい知る一本。
シャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・ザムルーズ
Chambolle Musigny 1er Cru Les Amoureuses
7506割当品-
ブルゴーニュを代表する特級畑ミュジニーとヴージョ川の源泉である泉に挟まれたシャンボール・ミュジニーを代表する銘一級畑。気品あるフルーツと柔らかできめ細やかなタンニン、すべての要素のバランスが整った完璧な逸品。ワインの世界に”究極の美女”が存在するとしたならば、真にこのワインがそれにふさわしい。
レ・ボンヌ・マール
Les Bonnes Mares
7506割当品-
モレ・サン・ドニ村とシャンボール・ミュジニー村にまたがる特級畑。若いうちは繊細で固く閉じきった状態の多い特級畑ミュジニーと対極に位置するおおらかで力強く豊満なボディを持つワイン。
ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ルージュ
Musigny Vieilles Vignes Rouge
7506割当品-
ミュジニーの合計面積が10.7haのうち、モノポールのプティ・ミュジニーを含む7.2haを同家が所有。年産わずか3.5万本。毎年、世界中の愛好家による争奪戦が繰り広げられる。
一覧へ戻る