株式会社ヴァンパッシオン

エラスリス セミナー&ディナー in 広島 開催のお知らせ | NEWS EVENT ニュース・イベント

エラスリス セミナー&ディナー in 広島 開催のお知らせ

  • 2017.05.22 events

この度、2017年6月13日(火)にヴィーニャ・エラスリス社アジア統括マネージャー、

ニコラス・ハップケ氏をリーガロイヤルホテル広島にお迎えし、来日セミナー

及びディナーを開催いたします。

図1 エラスリスイメージ(完成)OUTLINE

詳しい内容は以下リンクよりご確認いただけます。

 

「今大注目の“クール・クライメットリージョン” 世界のピノ・ノワール&シャルドネ比較試飲セッション」

一般社団法人日本ソムリエ協会様のリンクページはこちら

分科会セミナー(一般社団法人日本ソムリエ協会主催)

 

ボルドー五大シャトーを打ち破ったチリの名門ワインメーカー ヴィーニャ・エラスリスよりスピーカーを迎え最大26種類のワインとディナーを楽しむイベント。

リーガロイヤルホテル広島様のリンクページはこちら

「ヴィーニャ・エラスリス ワインメーカーズディナー」

一覧へ戻る

Topics

シャトー・ジゴニャン
Château Gigognan

14世紀から続くシャトーヌフ・デュ・パブの名門シャトー、パーカーポイント100点を8度獲得した名醸造家フィリップ・カンビが造る究極のコート・デュ・ローヌ

Côtes du Rhône / Château Gigognan (Châteauneuf-du-Pape)

シャトーヌフ・デュ・パプの南西に位置するソルグ村にあるシャトー・ジゴニャンの歴史は、アヴィニョン司教が治めた14世紀にまで遡る。 地道に造ってきたシャトーが対外的な評価を受けるようになったのは、アン&ジャック・カレ夫妻により葡萄畑改革、シャトーの改修が行われた1987年。1996年にグラヴィティー・フローの新セラー完成や当時南仏最上の造り手の一つであるドメーヌ・デュ・トレヴァロンのオーナー兼...

NEWS