株式会社ヴァンパッシオン

【RMシャンパーニュ最新評価】 <今、最も注目の造り手>&<世界遺産登録功労者ガティノワ>  | NEWS EVENT ニュース・イベント

【RMシャンパーニュ最新評価】 <今、最も注目の造り手>&<世界遺産登録功労者ガティノワ> 

  • 2016.06.22 news

『La Revue du Vin de France』(2015年11月号) “RMシャンパーニュ最新格付号”にて、<今、最も注目の造り手>として、「エグリ・ウーリエ」、「エリック・ロデズ」、「ルネ・ジョフロワ」が紹介されました。その他にも、<ユネスコ世界遺産登録 最大の功労者> として、「ガティノワ」が紹介されました。

詳しくは、PDFご参照ください。

<今、最も注目の造り手>&<世界遺産登録功労者ガティノワ>

一覧へ戻る

Topics

ドメーヌ・ジャン・マリー・ペネ(シャトー・ド・ラ・ペスル)
Domaine Jean Marie Penet ( Chateau de la Presle )

ブルゴーニュのサラブレッドが醸す高貴なタッチを持つトゥーレーヌ銘酒と、英国皇太子ご用達のクレマン

Loire / Domaine Jean Marie Penet ( Chateau de la Presle )

トゥール市から東へ約40km、典雅なシャトーが点在するトゥーレーヌ地区の小さな村にドメーヌはあり、ドメーヌもまた、シャトー・ド・ラ・ペスルという名の優雅な城である。1885年にジャン・バティスト・ロベール氏が畑を買ったことにより、ドメーヌの歴史は始まる。ラベルに描かれているシャトーは当時のもので、ワイナリーに隣接しており、現在も事務所兼住居として使用されている。元詰めは1970年、5代目の当主ジャ...

NEWS