株式会社ヴァンパッシオン

【エラスリス】世界の最優秀醸造家トップ5にフランシスコ・バエディックが選出 | INFOMATION ワイン最新情報

【エラスリス】世界の最優秀醸造家トップ5にフランシスコ・バエディックが選出

  • 2016.09.26

米国を代表するワイン誌『Wine Enthusiast』において、2016年最も優れた醸造家に贈られる名誉ある賞“ワイン・メーカーズ・オブ・ザ・イヤー”にエラスリスのチーフ・ワインメーカー、フランシスコ・バエディックが世界のトップ5の1名に選出されました。

天才醸造家として若い頃からその才能を遺憾なく発揮し、2011年にはチリ国内のアワード『チリ最優秀醸造家』に選ばれました。この度は、世界の<5大ワイン誌>における全世界中のワイナリーから選ばれた最優秀醸造家の一人として、国際的な高い評価を得ました。

なお、選出者より受賞者の発表は本誌で行われる予定。

あわせて、PDFをご参照ください。

世界の最優秀醸造家トップ5にフランシスコ・バエディックが選出

 

 

一覧へ戻る

Topics

ドメーヌ・アルマン・ウルスト
Domaine Armand Hurste

テロワールの体現に人生の全てを賭ける情熱の造り手、アルマン・ウルスト

Alsace / Domaine Armand Hurste

コルマールから西へ約7km、「アルザスワイン街道」沿いにある風光明媚なトリュックハイム村の入り口、幹線道路から少し奥に入ったところに居を構えるのがドメーヌ・アルマン・ウルスト。グローワーとして16世紀にまで歴史を溯るこのドメーヌが元詰めを開始したのは1928年。初代当主ジャン・バティスト氏が、祖先から引き継いだ1haの所有畑を5haまで拡げ、2代目のオーギュスト氏が更にパーセルを買い足して、引退時...

NEWS