株式会社ヴァンパッシオン

【エラスリス】世界の最優秀醸造家トップ5にフランシスコ・バエディックが選出 | INFOMATION ワイン最新情報

【エラスリス】世界の最優秀醸造家トップ5にフランシスコ・バエディックが選出

  • 2016.09.26

米国を代表するワイン誌『Wine Enthusiast』において、2016年最も優れた醸造家に贈られる名誉ある賞“ワイン・メーカーズ・オブ・ザ・イヤー”にエラスリスのチーフ・ワインメーカー、フランシスコ・バエディックが世界のトップ5の1名に選出されました。

天才醸造家として若い頃からその才能を遺憾なく発揮し、2011年にはチリ国内のアワード『チリ最優秀醸造家』に選ばれました。この度は、世界の<5大ワイン誌>における全世界中のワイナリーから選ばれた最優秀醸造家の一人として、国際的な高い評価を得ました。

なお、選出者より受賞者の発表は本誌で行われる予定。

あわせて、PDFをご参照ください。

世界の最優秀醸造家トップ5にフランシスコ・バエディックが選出

 

 

一覧へ戻る

Topics

ドメーヌ・ギィ・ラルマンディエ
Domanine Guy Larmandier

コート・デ・ブランの白亜の大地を母にして、シャルドネの精髄を結晶させるクラマンの鮮白、ギィ・ラルマンディエ。

Champagne / Domanine Guy Larmandier

本拠地をコート・デ・ブラン地区南部のヴェルトゥ村に置き、ブラン・ド・ブランのお手本のようなシャンパーニュを産み出し続けるドメーヌ。グラン・クリュのクラマン村に、多くの区画を所有する。現在はギィ・ラルマンディエ氏の息子、フランソワ・ラルマンディエ氏が栽培から醸造までを一貫して取り仕切る。同家に足を踏み入れて、まず目に飛び込むのは100年近く前の圧搾機。当主のフランソワ・ラルマンディエで5代目と、随所...

NEWS