株式会社ヴァンパッシオン

スタッフ紹介1 | BLOG ブログ

スタッフ紹介1

  • 2009.04.9

当社も、いまや26人となりました。
(うち産休など休職中3名、パリ1名を含む)

まだご紹介したことのない人材も多々ございます。

折をみてご紹介させていただきます。

小野寺玄太さん

2008年1月入社

まだ2年目の新人なのに、経営企画的な仕事をこなしている、当社の大黒柱のような存在です。

現在は輸入通関、在庫管理、システム対応などなど、難易度の高い裏方の実務もバリバリこなしています。

温厚な人柄と、緻密な頭脳の持ち主。

新規事業関連では、当社にとっての3手先から5手先の案件をこなしています。

花の独身、30歳(推定)

大学を出てすぐにネットベンチャー企業に就職。

そして、2008年から当社で頑張ってくれています。

前職への愛着からか、いつも、前職フリース(ねずみ色)を着ています♪

通称、デラえもん。

どんな難問をもちかけられても、

ドラえもんの「四次元ポケット」のように、

「じゃぁ、これー!」と、

やけに便利なソリューションを出してくれます。

ドラえもんを親友に持つ、のび太の気持ちがよーーくわかる、とても優秀な人材です。

彼の入社以来わずか1年ちょっとで、色んな改善や進歩がもたらされております。

もし、彼を見かけることがありましたら、

「ねぇねぇ、デラえもぉ~~ん」

と、難問をふっかけてみてください。

必ず、便利な答が返ってきます!

一覧へ戻る

Topics

鳥居平今村
Toriivilla Imamura

誰もが認める日本最高のテロワール「鳥居平」 全てを知り尽くす畑の生き字引

Katsunuma Koshu (Yamanashi) / 鳥居平今村 = Toriivilla Imamura

1877年、勝沼で最も古い歴史を誇る造り手の一人、旧・今村醸造所(現:シャトー勝沼)が産声をあげて130年余。第三代当主、今村英勇氏が、130周年にあたって立ち上げた造り手が「鳥居平今村」である。この地で50年以上にわたるワイン造りの歴史を持つ当主今村英勇氏が、その威信と名誉にかけて世に問う“日本のファインワイン”。このワインの一滴一滴には、氏が畑に捧げてきた汗と情熱、そして甲州への“こだわり”が...

NEWS